プラセンタの美容液やプラセンタについて思うこと

今は流行りが少し治まってきたかもしれませんが、プラセンタと美容や美肌の関係って深いですよね。商品もいっぱいあります。

年齢肌にはやっぱりプラセンタがいいみたいですよね。既にいくつものプラセンタアイテムを使ってきた人もいるかもしれません。

プラセンタの美容液やスキンケアアイテム

プラセンタは美容やスキンケアに良いとされていて、サプリメントもいろいろ出ています。でも、経口摂取だけではなくてとプラセンタ入りの基礎化粧品を使うとさらに実感できるのかもしれません。

母の滴プラセンタのリンクルクリーム

主に顔に使用しますがリンパに沿って軽くマッサージするようにつけます。

母の滴で有名なフローレス化粧品メーカーから出ているリンクルクリームにも、プラセンタが入っています。この他にも、スーパープラセンタやアルジルリン・アスタキサンチン・セラキュートやマトリキシルなども入っているので強そうです。

量は少なくてお値段もしますが、肌に塗る量も少なくてすみます。
乾燥肌でも、つけるとしっとり感がずっと続くという口コミも多いです。他の化粧水や保湿クリームとは違うなと実感です。べたつきもありません。

普段家に居るときはお化粧はせずこのリンクルクリームだけでOKなのではないでしょうか。値段的にも総合評価でみたらプラセンタ商品にすれば普通だと。シミも薄れてくるという口コミもあります。

ハーバーのプラセンタ

無添加主義のハーバーからも、プラセンタ化粧品やスキンケアアイテムは出ています。
マゼンダ色のパッケージがキレイな「北のプラセンタシートマスク」や「北のプラセンタ濃泡洗顔フォーム」やローズプラセンタマスクなんかもあります。

フラコラのプラセンタ

これは、上記2つに比べるとリーズナブルですよね。
プラセンタエキス現役が980円なので、かなり使いやすい値段になっています。庶民の味方的アイテムなのかもしれません。

この他にも、DHCのサプリメントも有名ですよね。
サプリだと、FUWARIやTp200、cocoroやエイジングリペアなんかが有名です。スノーデンのプラセンタも有名かもしれません。

ただ、色々あると迷ってしまいます。
口コミや評判なんかをネットで調べていてもキリがないので、ある程度目星をつけて、実際にいくつか使ってみて、その上で自分に一番合うと思ったものを使ってみるのがよいのかもしれません。

夏の終わりで肌も疲れているかもしれませんが、さらなる美肌を目指していきたいものです。