二重になる方法|男性バージョン

基本的な考え方としては下記のような感じです。

1,まぶたの脂肪を取る
マッサージや、まばたき体操を続ける
2,二重の線をクセずける
二重の線(シワ)を作るために、指でのマッサージ、クセ付け。
(この時、男性だとヘアピンやテープを使って少し強引にクセ付けする方もいるようですが、このサイトでは肌を傷つけるためにあまりオススメしていません。)

二重になるための考え方|男性バージョン

こちらに関しても女性のための考え方と同じです。

◎二重は、基本的に目の上にある「シワ」です。
そして「シワ」というのはクセ付けすることで、人工的に作る事もできるのです。
◎脂肪ばかりの部分に「シワ」はできません

シワは脂肪でパンパンな部分にはできません。太った人のお腹や女性の太もも等がそれに当たりますが、基本的にシワは無いかと思いま

二重にする方法の男性バージョン、というのはありません。

なぜならば、基本的には女性と同じ方法・考え方だからです。なので、このサイトで紹介している方法(マッサージや二重線のクセづけ)を地道に行っていく、という事になります。

もっと確実に早く二重になりたい、という人には別ページで紹介している、方法がいいかもしれません。

(オススメ記事)
>>自力で二重にする時のオススメアイテムを紹介しています。

ネットで検索すると、女性向けの方法や女性向けの記事が殆ど、という印象を受けるかと思うのですが、それらの情報は男性でも同じです
す。
まぶたに関しても同じです。脂肪ばかりのまぶたではシワをつくる事ができません。
まぶたのマッサージを行うのはそのためです。できるだけまぶたの脂肪を取り、シワを作りやすくするのです。

諦めない事

男性でも、二重にするためには2週間程でなってしまう人もいれば、数年掛かって二重にするひともいます。
やはり、大切なのは根気よく、あきらめずに続ける事です。