シート系美容アイテムについて

今日はシート系アイテムの紹介をしたいと思います。

シート系の美容アイテム

シート系といっても、美容パックもあればクレンジングシート系もありますよね。

マンダムのビフェスタうる落ち水クレンジング クレンジングシート

なかには、たまたま使った優しい使い心地のリキッドクレンジングが、アイメイクが一回では落ちず、ふきとるのがけっこう面倒でした。

マンダムのビフェスタうる落ち水クレンジング クレンジングシート

オイルクレンジングは良くないかもとの話を聞いて、クレンジングを色々試した時があるという女性も多いはずです。

独身時代はクレンジングオイルでメイク落としをし、洗顔クリームで泡立てて…というダブル洗顔をしていた人でも、結婚し出産すると一分も無駄な時間をとりたくない衝動にかられて、1回でダブル洗顔機能をチョイスしたく、店員さんにおすすめ品をたずねたら、「マンダムのビフェスタうる落ち水クレンジング クレンジングシート」を紹介されたという人もいます。

シート一枚にはいっているクレンジングと汚れ落としの液体、さらには化粧水もあり万能です。
アイメイクなんかのポイントメイクは2枚まぶたおいて液体を心頭させると、アイメイクのカタチがシートに浮かび上がります。ジュレみたいで、垂れずにキープされます。

アイメイクもちゃんと落ちるし、流すのも簡単、つっぱりもありませんでした。
メイクを落としながら潤いもくれるこのシート、簡単でリピートしまくりな人もいます。

「ビフェスタ うる落ち水クレンジング」のお勧め理由は安い・詰め替え用がある・目に見えて落ちた事が解るからです。

うる落ち水クレンジングコントロールケア

遅くに家に帰ってきて、お風呂に入るのが面倒くさいなぁって時に役立つのが、ビフェスタのうる落ち水クレンジングです。

コットンで拭き取るだけの簡単なクレンジングなので、面倒くさいときや疲れている時に良いです。オイルじゃないのでベタベタもしません。

で、クレンジング後につけるローション的な役目も果たしてくれるので、もちもちしている感じです。
うる落ちクレンジングは何種類かあります。

コントロールケアは、肌が荒れにくくなる感じです。
ポンプタイプボトルで、手軽に利用できて、詰替え用の袋に入ってるのも販売されています。

まとめ

この他にも、ビタミンC誘導体ローションなんかも最近は気になっています。

色々あって迷っちゃいますよね。

そろそろ夏の終わり、秋の予定も考えつつ、夏の疲れの肌ケアもしていきたいと思います。