自力で二重にする時のオススメアイテムです。

すみません、更新をけっこう怠っていました…。
ブログも継続するのは何とかっていいますがホントそうですね。

自力で二重にする方法、このサイトでも結構人気あります!

いま読み返すと、なんか文字ばっかりで改行も全然ないですが読んでくださってありがとうございます…!

私は、一重から自然に二重になりました。
前の記事を書いた時は「現在進行中」でしたが、あれから2年ほどたち…(ブログさぼりすぎw)

実は、もうほとんど定着しています。
全然いい感じです。

よほど、泣いたりむくんだりしない限りは全然いいというか、そんな感じ。

これ、自力で二重いけるんじゃ…?と思ってから、かれこれ10年くらい経っています。

前記事で書いた方法を地道〜に続け、強い思い込みと諦めの悪さで達成した感満々です。

「自分で二重にする方法」とかネット検索すると、そういうマニアックサイトも出てくるじゃないですか。

ああいうのみると「三ヶ月でなりました!」とか「2週間でなりました!」とか書いてありますが、メイクに頼らなくても「あ、もうコレずっと二重定着したな」てなるのに私の場合は10年位です。

ただ、最初の3年位でディオールの「マスカラ ディオールショウ アイコニック オーバーカール」とか、ヘレナルビンスタインの「ラッシュ クイーン コブラブラック WP」とかカールの強いマスカラを使えば二重にはなりました。

だから、見た目3年、実質すっぴんで確たる二重は10年、て感じでしょうか…。

半年ほど、寝る時に両面テープを使ってた時もあります。
100均とかにある普通の両面テープを半分の細さにしたものを、目の長さ位のを作っておくんですね。

寝る前に二重になるようにつける。
上手く行けば、翌朝はぱっちり二重になっています。
失敗したらなりません。

(100均よりもホームセンターや東急ハンズに売ってる普通の両面テープのが粘着力あったので途中で買えました!)

でも、アレだとどうしても両面テープを剥がす時にまぶたが伸びる!!
まぶたの皮膚が伸び伸びになると、結果として整形やメイクなしで二重になる可能性はかなり下がるんです。

だからやめました。
アイプチなしのマスカラとビューラー、あとはツボ押しや目の体操で地道に頑張りました。

両面テープはやめて正解だったと思っています。

最近はこんな便利アイテムもあるみたいですね。
自然に癖付けできて、しかも両面テープみたく取る時に肌が伸びない!!笑

私は、すっぴんガチ二重になるのに自力のみで10年位かかりましたが、

こういうの使ってた方が
はやく自力で二重になれたのかも…。

>>オススメの二重クセ付けアイテム